スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターに長文を書くのは迷惑行為になるからブログに書こうと考えた。

思うことがあるとついついツイッターなどに書き込んでしまう。しかもそれが長文になればTLが私の書き込みだけで埋まってしまう人も居るわけでそれは迷惑なようだ。
そもそも思うことなんてのは脳内に留めておけばいいわけだが、自分の場合はどうしても外に出す形にしないと思考がまとまらない。

マンガや文章や絵を、人に伝えるために書こうとするためか、常に何にでもその衝動に襲われる。
外に向けて書かないと気が済まないのだ。他人からすればいい迷惑である。
だから誰の目にも触れないデスクトップのテキストに書いていても、いまひとつ。

ツイッターができたときに、「これからはこういうサービスが主流になるから、ブログは要らないな」と思った。
だが、ツイッターは文章をまとめる力が落ちる。長文を書くことができない制限が悪いほうにも働く。これは兼ねてから危惧されていたことだし、文章を書く人間にはツイッターを使わない人間も少なくない。

タンブラーやフェイスブック、ミクシィといったものもあるが、ああいった『社交の場』、そうツイッターも社交の場と言っていいだろう。
ああいった場所では、このような長文で意見を書き込むことは御法度なのだ。
他人のコミュニケーションの妨げになったり、それを見たくも無い大勢の迷惑になる。

かつてツイッターにおいてそういった、いざこざは「嫌ならブロックすればいい」という方法論で片付けられてきたが、そもそも今「嫌だ」という人たちは『ブロック』をしない。嫌だ嫌だとはそれとなく言うが、見えないようにはしないのである。
ブロックされる側としては「まあ、仕方が無い」とは思うのだが。『ブロック・リフォロー』するという行為自体を「悪いことだ」と捉えているユーザーもいるようで、ブロック・リフォローを遠慮している。

だから今はもうツイッターで「ブロックすればいい」は通用しない。
非公式RTなどの問題も含めて、ツイッターはもう居心地が悪くなってしまった気がする。大勢が加入すると「便利」なだけでは認められなくなる。幅広いモラルが必要とされる。
みんながそれぞれ不快な思いをしないように気遣う必要があるのだ。

気を使った結果、ブログを再開するのが平和的な解決だと思った。
ここが今までで一番、誰にも何も言われなかった。(良くも悪くもリアクションすらまともにない空間。
だが、戻ってきて何とも落ち着くのは不思議なものだ。思い切り長文が書ける!
これだよ!俺が求めていたものは。駄文をダラダラと連ねて、他人から見れば何の意味も無いようなものを書く。
素晴らしいじゃないか!
こんなことツイッターじゃできないよ!

フェイスブックでもミクシィでもやらないほうがいい。タンブラーでもやめたほうがいい。
とにかくああいった『繋がりのあるもの』で、何かをするのはやめたほうがいい。
絶対に誰かに何かを言われて「やっちゃいけない」感が出るからだ。もう我慢できない。いいじゃないか長文!ここで書くぞ。くだらないことを。どうせ誰も見ないだろうけど、デスクトップのテキストに書くよりはマシだ!

守るべきモラルもあるさ、ルールもある。でも他人に気を使って自分のやりたい、そもそもまっとうなはずの行為を止めたくないじゃないか。
ツイッターやフェイスブックやG+やミクシィやタンブラーは「みんなと同じ事」をしていればいいのさ。それに対して意見を言ったり、議論しようとすると途端に迷惑行為になるんだ。だから、ただフィードをコピペして流していれば何も問題はないのさ。

ああ、ブログ。
旧式のコンテンツが何とも懐かしいじゃないか。まるで古びた洋館でレコードを聴いているような気分だよ。
古い場所もいいものじゃないか・・・。
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

idsuru

Author:idsuru
http://www.idsuru.com/

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。